2022年4月25日

【導入事例】図書館サイネージ

–>




 
2022年4月、リニューアルオープンされた熊本県の荒尾市立図書館様に、EPS3-C06(42インチ)が導入されました。
 
 
荒尾市図書館様は、学びを「つたえる」 交流活動と「つながる」 未来に「つづく」 を基本方針とされています。
 
館内は木のぬくもりを感じられるつくりとなっており、その中にも最新のデジタル機器を備えています。
 
そのデジタル化の取り組みとして「EPS」を採用していただきました。
通常の電子書籍を読む端末よりも遥かに大きい42インチサイズの画面に、地元の偉人たちの伝記を漫画で表示しています。
42インチ×2台を左右に並べて、漫画の本をめくるようにページ順に漫画コンテンツが表示されます。
 
42インチサイズの大画面で見る漫画は、大迫力で見やすくなっております。
 
 
漫画と電子ペーパーの相性はバッチリですね。お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください。
 
 
 
その他の採用事例や展示会出展情報はメディア掲載/展示会出展 情報の「最新情報」をご覧ください。